カウンターチェアーでオフィスに休憩スペースを

カウンターチェアー 通販.com


 
トップカテゴリ一覧ご利用案内よくあるご質問
トップ > コラム >
 
カウンターチェアーでオフィスに休憩スペースを


カウンターチェアーでくつろぎの空間づくり

オフィスにスタッフのための休憩室を設けたいと考えても、スペース的にはなかなか難しいことがあります。テーブルや椅子などを用意すると、それだけでもかなり大がかりです。 そこで役立つのが、カウンターチェアーです。カウンターチェアーがあれば、コーヒーブレイクのための空間をわずかなスペースで手軽に設けることができます。オフィスのくつろぎ空間をカウンターチェアーとカウンターテーブルで作ってみてはいかがでしょう。

ちょっとしたスペースに、気軽にくつろげる空間を作ってみませんか。



カウンターチェアーを置くだけで休憩スペースに

カウンターチェアーは、エレベーターホールのような狭いスペースや、廊下のように幅が狭く、かつ人が通るようなところでも、違和感なくフィットします。カウンターチェアー以外の椅子では、こうした効果はなかなか生まれません。低い位置に座る椅子では、心理的に左右にスペースを広げてしまう傾向にあります。また一般的な椅子は小型の物でもかなり幅があるので、それなりの空間が必要になります。

それに比べて、カウンターチェアーは幅が狭い上に、座っていても立っている時とほぼ同じ視線の高さを保っているため、周囲の空間と一体になりやすいのです。休憩スペース用のカウンターチェアーは、座面が丸い形でデザインもシンプルなものがいいでしょう。スペースがあまり取れない場合は折り畳み式でもいいですが、座面の高さはあまり低くならないように気を付けて下さい。

カウンターテーブルは、小ぶりのものでカウンターチェアーの座面と同じぐらい大きさの天板のもので十分です。仕事をするわけではないので、飲み物のカップなどが置けるだけのスペースがあれば事足ります。


スペースをとりすぎないためにも、コンパクトな方が好ましいでしょう。



できればテーブル1つとチェアー2脚を

休憩スペースは、最低でもカウンターチェアー1脚とカウンターテーブル1つあれば作ることができますが、心理的には1人だけで椅子を使うというのは利用しにくいもの。できればテーブルをはさんでカウンターチェアー2脚を向かい合わせに置くことがおすすめです。こうすれば、1人で利用する場合でも向かい側にも椅子があることで、やはり心理的に安心して利用することができるでしょう。

カウンターチェアー.comでは、オフィスでも使いやすいシンプルなデザインのカウンターチェアーや、セットとして使える小ぶりのカウンターテーブルなどを取り揃えています。オフィスの憩いの空間づくりにぜひお役立てください。


スペースのない場合は、半円タイプのテーブルを利用すれば、向き合うように座ることができます。





コラム 一覧へ戻る >>






カウンターチェアー 通販.com トップカテゴリ一覧ご利用案内よくあるご質問

会社概要サイトマップショップ一覧特定商取引法の表記お問い合わせ


Copyright (C) カウンターチェアー 通販.com. All Rights Reserved.